債務整理無料相談ランキング.com※借金・任意整理に強い人気の弁護士

債務整理したら奨学金はどうなる?

進学したくても経済的な事情があり、勉強をあきらめてしまう場合もありますが、そういった場合も奨学金制度を利用すれば進学を行うこともでき、金銭的な負担も少ないので、勉強に集中することができます。
そして、この場合も支給された場合は卒業後も返還義務はありませんが、貸与の場合は卒業後定められた期間内に返済していかなくてはいけません。
そして奨学金の返済は順調に行える場合もあれば、他の債務が発生するなどして返済が厳しくなってしまう場合もあります。

そして、返済がどうしても厳しいという場合は債務整理で借金を減額することも考えていく必要があります。
まず、奨学金に保証人がいる場合は、任意整理で奨学金以外の借金を整理すると保証人の方に迷惑をかけることなく債務整理することができます。

そして任意整理だけではまだ借金の返済が厳しい場合は自己破産や個人再生などのほかの債務整理方法も検討していくこととなります。その奨学金に保証人がいない場合であれば、自己破産や個人再生といった方法で解決していくことも考えてみましょう。

奨学金に保証人がいる場合は、本人が自己破産や個人再生を行うとその保証人の方に請求が行くこととなります。

それから親が債務整理をしている場合は子どもの奨学金に影響が出るのかも気になるところですが、この場合は関係がないとされています。ただ、親が債務整理をした場合は子供の保証人になりたくても審査に通らない場合もあります。

 

債務整理後の真実 ※その後の人生はどうなる?

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!



>>その他の弁護士はこちら

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法